夏のメイクにCCクリーム

CCクリームにはいろんな特徴がありますが、何といってもうれしいのはオールインワンでさっとひと塗りでメイクが完了するということではないでしょうか。特に夏場はメイクだけでなく日焼け止めなども増えてよりメイクは手間になりますから、UVケアもできるタイプのCCクリームは特に便利です。

 

CCクリームにはUVケア成分が含まれているものも最近は増えていて、紫外線ケアに対しても高い効果を発揮します。中にはSPFやPAの値が非常に高いものもあって、かなりの紫外線に対してもブロックすることができるものもあります。

 

また、植物性のエキスを多数配合していて、お肌に優しく保湿効果をもたらしてくれるものも非常に多いです。特に紫外線の強い季節はお肌も乾燥しやすく、肌のバリア機能も低下しやすいので、こうした保湿・保水効果によって肌を強化しておくと日焼けや紫外線からくる体へのストレスを少なくすることができます。

 

普段から皮脂が多い人はもちろん、夏場はどうしても汗もかきますし、皮脂も多く出るためにメイクも崩れやすいシーズンです。こういったシーズンでは、メイクを厚塗りするよりもうす塗りした方がメイク崩れのダメージを小さくすることができ、また補修も容易になります。CCクリームは皮脂や汗に弱いという声もありますが、上からパウダータイプのファンデーションを軽く乗せてあげると皮脂を吸収してくれるので、崩れにくくなります。

 

いろんな効果のあるCCクリームですが、しっかり利用することで夏のメイクがだいぶ楽になるはずです。自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめです! CCクリームランキングはこちら